yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:陰口

久々に職場のことでも書きましょうかね。
面白い話ではないですけど(苦笑)。

以前、60歳のパートさんが新しく入職した話を書きました。
ご自分の息子さんも知的障がい者、という方です。
利用者さんにキッツイ対応をするボーダー職員に苦悩しながらも、
来月で入職4か月目に突入します。

もうひとり、准職員が12月の末に入職しました。
この方はうちの施設の児童施設に元々いた方。
成人施設に異動になってすぐ、健康問題で退職しました。
またうちの施設に戻ってきたということです。

お二人に共通していることがあります。
それは、うちの施設にすでに人脈を持っているということ。

パートさんの息子さん(障害持ってる息子さんの兄)、
実はうちの児童施設の正規職員でした。
パートさんは内緒にしていたのですが、
あっという間にウワサはひろまりました(苦笑)。

でもこの事実は皆の耳に入って良かったと思います。
ボーダー職員がヘンな手出しができないから。
職場いじめのウワサがあちこちに飛び火することを、
ボーダーさん達はもっとも恐れています。

二人の新人さんをいびることはきっと無いでしょう。
(しかし陰口はチラホラ聞こえている→スルーしてます)
足元見ながらターゲットを選んでるのがホントにいやらしい。

順調にいけば、私はもうじき職場を去ることになります。
「人脈持ってるって大事なんだな」
この職場で学んだことですが、
自分を売り込むのがとても苦手な私。
次がまともな職場なら、フツーに人脈ができるかな、とは思いますが。

人脈作るために好きでもない上司にヘラヘラするとか耐えられない(笑)。

どうかフツーの職場に異動できますように・・・。

P_20180313_182042_1


ついに、とうとう、退職者が出ました。
うちの職場3年目の若手です。
前々から一部の職員には退職を匂わせていました。
私にも、「異動じゃなくて辞めるかもです」と、
こっそり話していました。

昨日、「大事な話があるんですけど」と。
まだ課長とリーダーにしか伝えてないとのことです。
もうすぐ次のシフトが出ますから、皆にもわかってしまいますけど、
噂好きな他の職員に言ったら、一気に話が広がっちゃうもんね。
言わなくて正解。

祖父母が倒れ、ひとり親の母が面倒をみてると。
彼女も実家の手伝いをしなくてはならないとのこと。
この辺、ツッコミは無しで。そのまま受け取ってます。
上司には1ヵ月前に伝えたのに、今さら引き止めが掛かったらしいです。
もう次の職場も決まっているし困惑してました。
その引き止めの内容も事業所に都合の良い条件ばかりで、
何にも職員のことを考えていない提案だったと。
充分、想像できますね(苦笑)。

3か月休職扱いにする、とか。
(有給にするにはハードルがかなり高く、非現実的。)
実家のそばの事業所に配属してあげる、とか。
(うちと同レベルで劣悪な人間関係で有名、慢性的な人手不足の事業所。)

聞いてるだけでますます辞めたくなるっつーの(笑)。
あほですか、上司・・・。

有給もまるっと残っているので、
もう9月半ばから出勤しないとか。
うーむ、私の仕事にかなり負担掛かるだろうな、と
そんなことが頭に過りましたが・・・。
「自分の人生だもんね!」とエールをおくりました。
そうそう、会社のことを一番に考えても、いざとなったら何もしてくれない。
何言われたとしても、彼女の方が利口です。

彼女もまた、うるさ方から陰口たたかれ、嫌味を言われてました。
うんざりだったろうな。

シフトが出たら、ハチの巣をつついたような騒ぎになるんだろうな。
そしてまた、私にプレッシャー掛けてくるんだろうな(笑)。
休日が消化できないだろうな。
人員補充しないだろうな。
職場の空気、ますます悪くなるだろうな。

もう悲観しかないっすね~~~(苦笑)。
いざとなったら、倒れるしかないっすね・・(笑)。
P_20180830_130607
「あんたはどーすんの?!」と言ってるような顔。
「や、辞めたいですけど・・・」(笑)
私の人生、割喰ってばかりだなぁ・・。
異動もわからなくなってきたぞ(これが心配)。

このページのトップヘ