嫌なことがあっても、大概口にせず、我慢して流します。
まぁ、2~3か月は我慢しっぱなしのことが多いです。
何故その場で爆発しないのか?
性分としかいいようがない。
両親の壮絶な喧嘩の中で育ったから、
(といっても一方的な父のDVだったけど)
喧嘩が苦手というのもあります。

そして50年生きてきて、なんとなく学んだこともあるから。
それは「時間が解決してくれる」ということ。

爆発せず、じっと堪える。
もしかしたら状況は、明日には変わっているかもしれない。
1週間後には・・1か月後には・・。
それが叶わないとき、私は積もり積もって爆発するんですね。

(いい加減にしてくれ!!)という感じで。

ええ、今日、爆発してしまいましたね(苦笑)。

スルーし続けてたんですけどね。
昨日もまた嫌味を言われ。
(やれやれ、いつまで言い続けるんだ、この人は)
と、いい加減、相手の粘着ぶりに、昨日はちょっと嗤ってしまいました。

私、学校でも他の職場でも、ここまで人とトラブったことって無いです。
ホントに、今の状況って私の人生から言っても特殊です。
だいたい、いい歳コイたら、嫌なことあっても、
自分も大人の対応だし、相手も大人の対応だし。
相手を不快にさせる言動って、積極的に取らないのが普通でしょ?
この職場では、普通でないのが普通。
何かの業かなと思うほどです。

地獄の真ん中で叫んでしまった(笑)。

小1時間ほど話をしてましたが、
何も解決してないのに「わかったわ」と言われ。
「何がわかったの?」の問いに答えることもせず。
手前勝手に完結されてしまいました。
(それがその方の常套手段なんでしょうが)

こういう終わり方ってモヤモヤしますね(笑)。
気持ちを晒した甲斐がないというか。

解決は、今まで通り、時間に委ねる、で良いのでしょうか。

自分のためにも、皆さん(臨時職員さん)のためにも、
私がこの職場を去るのが一番良い方法だと思うんですが。

異動させてくれ、頼む!もう限界!(笑)。