yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:気

以前、利用者さんがガンになった話を書きました。
その後職場は、呪われたように不幸が連鎖してます。

他の利用者さんが高熱を出し入院。肺の疾患でした。
直後、準職員の義父に末期がん発覚。
9月半ばに正規職員退職。
新人さんいじめでの退職問題継続中。
ナースは足指を骨折。

私も毎朝「もう駄目かも」と思うくらい身体がだるい。
目がさめたとたん、気持ちが塞いでるのがわかる。
なんとか頑張って仕事に行ってます。
今日は12時間寝て、だいぶラクになってます。

「なんなの、皆でお祓いに行った方がいいんじゃないの?」
なんて言ってる人もいます。
しかし直後に、
「誰?原因は」(苦笑)
ここでもまた犯人探しです。

たしかに、知的障がい者施設は、磁場が狂いやすい環境かもしれません。
利用者さんに原因があるということではないのです。
利用者さんに携わる、我々職員の心の在り方が問題なのです。
怒鳴りつけて言うことをきかせる、あるいは恫喝まがいの暴言。
言った方からも、言われた方からも、真っ黒い想念が排出される。
わかる人が観たら、うちの職場、おかしな気が充満しているんじゃないだろうか。
これじゃヤラれちゃうよね、身体もこころも。

と、環境のせいにばかりしてられない。
私も心を浄化したい。
・・・と、休みの日はそう思える・・・。

しかし、職場に行くと、あの修羅の気に飲み込まれてしまう。
どうしたら善いのだろう?
P_20180331_140710
せめて家をきれいに・・。掃除しようっと。

先日、離れて暮らす相方さんが、「波動セラピー」に行ってきたとのこと。
「波動セラピー」とは何ぞや?と思われた方、詳しくはこちらを。

やすらぎ健康庵ホームページ https://www.yasuragi-an.com/

あやしいとか思った方はどうぞスルーしてください(笑)。

若い頃の私は、こういうのうさんくさいとか思うほうだったんですが、
20代の終わりにメンタルに大ダメージを受け、何かに気づいたような。
当時、自分も人の出す「気」がわかってたんですよ。
空気圧みたいな感じで、それが邪気なのか正気なのかはわかんないんですけど、
「気」の強い人が自分と同じ空間に入って来ると、身体を押されるような圧迫感があるのですね。
自分が弱ってたせいか、違和感も感じるので、
「うわ、なんかすごい気なんですけど」
と正直に伝えると、「え?」とかって、その人の「気」が逸れるんです。
その瞬間に、圧がなくなるのです。

言ってること、伝わってるかなぁ(笑)。

それが「気」だったのかどうか、確かめようがないのですが・・。

今は全く人の「気」を感じるなんてことはありません。
むしろ空気読めない人になってる(笑)。

なんとなく、自分で体験したことで、素直に「見えない力」が信じられるようになりました。
ただ「感じた」だけで、それをどう使えば自分自身のためになるのか、
身体に良いのか、癒しに繋がるのか・・そういう所までには至らず。

しかし、気エネルギーを使った治療も「3.5次元」の治療(病気の改善)のようです。
波動セラピーは、5次元の治療(病気の改善)まで取り入れています。5次元となると、過去生に遡って病気の原因を取り除くということになります。

私は素直に「なるほど」と思えるんですが、どうですか?(笑)ちなみに私は特別な信仰は持ってません。(東本願寺系仏教徒です。南無阿弥陀仏の人)
私は過去生とか霊障とか、普通にあるだろうな、と思えるんですよね。

ここからやっと相方さんの体験です(笑・ついてこれる人だけついてきて)

1時間ぐらい、波動セラピーの説明があり、その後治療(病気の改善)となります。
相方さんは、頭痛と足の痛みを伝えたとのこと。
何か書いてある紙と振り子を使って、悪いところをダウジングするようです。
結果、心臓と肝臓のダメージを指摘され、施術。ダメージをゼロにしてくれたそう。
心臓と肝臓は伝えてはいなかったものの、本人は気になっていたとのこと。
頭痛の方は何代か前の過去生から来てたものらしく、浄化。(悲しみのトラウマ?とか言ってたかな)
相方さんは酷い頭痛持ちで、その日もいつもなら悪化する気配がしていたけど、
施術後は頭痛がおさまったとのことです(普段こういうふうにおさまることはない)。

うまく書けなくてごめんなさい。伝聞なので、表現するのが難しいですね。

波動セラピーの凄いところは、遠方にいても施療できる点。
そして本人が仕事をしてようが運転してようが関係なく施療できるそうです。
私も受けたいなぁと思い、予約表を見ましたが、1か月後まで一杯です。てか、遠隔施療は5月末まで空きがない?!

持病とか不眠とか、数々の不定愁訴がラクになると良いのですが・・。
まずは自分でできるだけ黒い想念に飲み込まれないようにしないとね。
最近、イライラすること多い(苦笑)。病は気から。気持ちから健やかに。
P_20170723_184758



このページのトップヘ