yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:家賃

今日も休みですが会議で出勤しました。

会議後、職員室で書類整理。
看護師さんと私ふたりきりです。

この時期、年末調整の関係で、様々な書類が集められます。
うちの事業所では、職員室の大きな机の上に、お菓子の空き箱が数個、置いてあります。
重要書類をその空き箱に入れます(笑)。

「プライバシーも何もあったもんじゃないね」
看護師さん、怒り心頭です。
激しく同意。

菓子箱を開けると、誰でも自由に閲覧できちゃいます。
人の住所やら、配偶者の収入やら、家賃額やら・・・。

「昔っからこんな感じだからマヒしてるんでしょうね」
「なんなんだろうね、ここは」
「デリカシーが欠けてるんですよ」

ホントにこの業界、世間の非常識が常識になってるという。

「クソだね!」
「クソまみれです!」

看護師さんと苦笑しあい、帰ってきました・・・。
P_20181012_172851
古い人ほどマヒが進行している=不治!

今日、ふと気になり、パソコンで調べ物をしていました。
私の地元には、入居者スカスカの巨大市営団地があります。
来年度にでも異動したら、そこに入居できないものか、と。

昔から事件の絶えない、いわくつきの団地です。
大島てるのサイトでも、団地内に火の玉マークが複数ついてます。
噂が噂を呼んで、今では毎月入居者を募集するほど居住者が減っています。
それでも入居したいかも、なんて考える私は別に物好きではありませんよ。
プアなだけです!(笑)。
そりゃ、事故物件は住みたくないけど、同じ棟ぐらいならなんとか頑張れます(笑)。
それぐらい、家賃が節約できるって大きなことなんです。

市営住宅の入居条件にはいろいろあって、
家族持ちの方は収入面さえクリアすれば概ね応募できますが、
独り者となると、他にも条件がついてきます。
普通に会社勤めしている健康なワーキングプアは、60歳になるまで入居できません。
たいして健康でもない私なのに、今の年齢じゃ市営住宅に住めないのですね。

これ、なんとかならないのでしょうか?

全部の市営住宅とは言いません。せめてスカスカの所はもう少し条件を緩めるとか。
こんなに非正規雇用の人が増えているのだから、国や自治体は少し考えてほしいもんです。
20代でも30代でも、生活困窮者っているんですよ。50歳でもね。
収入面だけなら私も該当者です。年齢制限なくしてほしいです。

なんでガラ空きの市営住宅を埋める努力をしないの?
家賃が安くなるなら、多少のことは目をつぶります、という人はいるはず。

P_20180327_175551
あっ、にゃんこがいた(笑)。私はこれでNGだった(笑)。
うーん・・・古い物件なんかはペット可でもいいのでは?と思いますけど。
(皆が動物好きなわけではないから、これはハードル高いね。管理も大変だし。私だけの望みです。)

なんで独り者には収入以外にあれこれ入居条件つけるのかな・・・。
私にはわからないです・・・。
そして、市営住宅の駐車場に停まっている高級車の謎・・・。
どうなってんの???と思います。

現在はとある田舎町に暮らしています。
ホントに4階建ての建物を見つけることが困難な田舎です。
ドが付くほどの田舎ではなく。しかし車で15分も走れば畑だらけの景色になるという。
しまむらもあるしイオンもありますね(笑)。
普通に暮らす分には不自由しません。

住まいは築30年のアパート。10畳のLDK、5.5畳の洋間が2つ。2間半の収納があります。
P_20170916_150552_1
今は模様替えをしてレイアウトが変わったけど、こんな感じ。
独り暮らしには広すぎる家ですが、私は広さがないとダメなんですね。
古くてもいいから猫が走り回れる家!(笑)
モノがいい感じで分散してくれないと落ち着かない。
早くミニマル化しろよって話ですが(笑)。
今月の3連休でモノを減らそう。

で、家賃はというと4万8千円(駐車場込み)です。駅から15分歩くのに。
高いんです、この田舎町!家賃が!
この値段って都市部の家賃と同じなんですね。下手したらそれより高い!
何故こんなに家賃が高いのか?
それはこの町が、最近全国区の人気を誇るようになったからなんですね。
都会から移住してくる方が一時期とても多かったそうです。
今はひと段落して落ち着いたようだけど、家賃相場は上がったまま。

確かに東京や大阪から見れば激安だし、自然がいっぱいで子育て世代には憧れの場所でしょうが。
私からすれば、「病院の選択肢がない」とか(笑)。
電車代がとても高いので車は必需品です。バスの便も悪い。
あまりお年寄りにやさしい町とは言えないなぁ、と実際住んでみて思う。

P_20171027_081229
↑田舎の車窓から

良いのは海が近いこと。
高台からこの町の海を見下ろした時、心で「いいね」ボタンをクリックしました(笑)。
しかし海の景色ってメンタルがやられている時は、物凄く淋しく見えますね。
気分が良い時はとても清々しい景色なのに。不思議だな。

このアパートも仕事の異動次第で、いつか引っ越すことになりますね。
広いけど、家具を置くとどうにも動線が悪い家で、実はあまり気に入ってないんです(笑)。
引っ越すお金など無いので、住みやすく工夫しなければなぁ、と思ってます。

訳あって人生初の独り暮らしをすることになったのは、つい最近のことです。
数年前、東京都下のある場所で、家賃2万4千円のアパートに住んでいました。
駅から徒歩7分、間取りは3畳の台所、4畳半、6畳の畳の部屋、と広く、
その条件だけならその界隈では6万はするんじゃないでしょうか。
ただ、古い、ボロい。築50年超で歪んでいる(笑)。
そして風呂が無かった・・・。

通販でデカいゴミ用ポリバケツを購入し(ゴミペール?)、風呂替わりにしました(苦笑)。
ゴミバケツに入りまず身体を洗う。流しの給湯器でお湯を沸かし、湯桶で汲んで石鹸を流す。
しゃがめません。おけつが嵌ります(笑)。終わったらよいしょとゴミバケツ内のお湯を流しに捨てます。
その後、流しで髪を洗う。
それが毎日の入浴で、仕事が休みの日は銭湯に行ったり、お風呂を貰ったり。
この入浴法を友達に電話で話したら爆笑してました(笑)。こんなちょっと悲惨な状況を笑い飛ばせる友がいて良かった(笑)。

面白いことはまだあって。
住人がとにかく謎めいていました(笑)。
向かいの同じ形態のアパートには、中東の方が集団で住んでいたり、
その階下のお爺ちゃんは韓国語の歌を大声で歌っていました。
私の隣人のおじさんは毎日家にいるらしく、うすーい壁の向こうから音楽がよく流れてきました。
それが14時であろうが2時であろうが、お構いなしに流れてくるのです。
五輪真弓であればその日一日中五輪真弓が、
りりぃならば一日中りりぃが、
出勤前に聞こえてた歌が帰宅後も聞こえるという無限ループ。
そしておじさんは話好き。独り暮らしのはずなのに話好き(笑)。
ずーっと喋っているのです。やはり、14時であろうが、2時であろうが。
朝方、おじさんの叫び声で目が覚めたこともあります。
何か発作でも起こしたんじゃないかと心配になりましたが、
少しすると五輪真弓が流れてきて安心しました(笑)。

おじさんのことはもう、笑うしかないな、と途中から諦めました。
だって、この家賃だもの。難があって当たり前じゃん、と。

アパートから10数メートルの道路を、トラックが通ると震度3の揺れを感じます(笑)。
だけど何故か私はあのアパート、気に入ってたなぁ。
続き間の襖を取っ払うと広々として、南は一面窓で日当たりが良く、
隙間だらけなので外の空気が入ってくる。季節を連れて来る。
春先は土の匂いがして、何故か妙に落ち着いた。もう少し頑張れる、と思ってた。

あのアパート、去年壊されたって聞きました。
もう何処にもないけど、心にだけ存在するもの、また増えました。

P_20180201_160212

【送料無料】ベルソス(VERSOS) VS-M003 マルチレコードプレーヤー レコード CD カセットテープ ラジオ 音楽データ 再生 USB SD メモリーカード 録音可能
【送料無料】ベルソス(VERSOS) VS-M003 マルチレコードプレーヤー レコード CD カセットテープ ラジオ 音楽データ 再生 USB SD メモリーカード 録音可能

このページのトップヘ