yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:噂

今日で平成29年度が終わりますね。
私にとっては激動の29年度でした・・・。

「行ってみなきゃわからない」
噂話は流して、そんな気持ちで異動したものの、
噂以上の職場環境の酷さにおったまげ!!
建物だけが最新で、
中は昭和のまま時間が止まってる。
「ついていけない・・・」
そう思いながらも、なんとか1年間ついてきました。
来年度もなんとか1年、頑張らなきゃね、と思っております。

日常業務は身に付いたけど、
歳のせいか(この言葉はあまり使わないようにしてるんですが)忘れっぽくて、
うっかりミスにダメ出しされるパターンが多かったなぁ。
これってどうしようもない気がしますが、
今、少し余裕が出てきて、自分で「あ、思い出した!」と、
ミスを事前で防げることも多くなってきました。
イージーミスでなんか言われるって、ちょっと悔しいので、
(言ってる人もイージーミスはするからね)
来年度はさらに身体に覚え込ませようと思います。

そう、来年度・・・人員が減ってさらに仕事は厳しくなりますね。
家でも、仕事の段取りなどしなくてはならなくなるでしょうね。
自分のことで精いっぱいだった今年度。
次は少し全体を意識して仕事しなくては、と思ってます。

それからもうひとつ。
もし新人さんが入ってきたら優しくしよう!
たぶん、自分と同じ扱いされたらすぐ辞めますね(笑)。
(実際、3年間新人が定着してない)
優しく、といっても私のことだから結構淡白になるだろうけど(笑)。
大人気ある対応を心がけます。

本当にいまの職場では、何事も「おとなげある」が大事だわ~。
頭と心をつかって、かつ、すり減らぬように、
来年度もぼちぼちやっていきますね。

P_20180329_123940
のびの~び、やっていけたら一番いいなぁ

2時間前まで、この世の終わりほどに悩んでいました。
今は雲が晴れたような感覚です。ダルダルだった身体がなぜか軽い。

会社の人事が出て、部署の人員削減が発表されました。
今だってギリギリで回しているような人員を、
これ以上減らすってどういうこと?と。
正職員が4名から3名に減るってあり得ない、と。

たまらず、相方さんに電話しました。
2時間ばかり私のうだうだにつきあってくれました。

要するに、
・案ずるな。まだ4月の体制になってもいないのに悩んでも仕方ない。
・人のうわさ話に耳を貸すな。その人にとって嫌な人が自分にとっては合う人かもよ?
・できないことは「できません」でいいんじゃない?無茶な人事を行った方が悪いでしょ。
ということ。
話をしているうちに気持ちがまとまってきました。

そう、先のことなんて何もわからないのだから、
今から悩んでもしょーがないんだよね。

そう思ったら、何かがストンと胸に落ちました。
何故か頭も身体もスッキリしたんですね。

本当に噂話って、自分が体験してもいないのに、体験したかのような気分にさせられます。
噂話に一喜一憂することほど、ばかばかしいものはないかも。

とにかく気持ちがラクになって今日を終えられることに感謝です。

P_20180207_113327
眠れそう


このページのトップヘ