yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:名前

ふと思ったのですが、
「胆振」
これ、「いぶり」って皆さん読めました???

「タンブリじゃねーかよ!!!」

そう、普通ならタンブリです(笑)。

北海道、難読地名が多いことで有名ですね。
ちなみに胆振の左上が後志地方です。

「後志」

シリベシ、と読みます。

「ゴシじゃねーかよ!!!」

はい、どう頑張ればシリベシって読めるんでしょうね(笑)。

本題です。
今回の地震、名前をどうするか、
関係者の方は相当頭を悩ませたものと思われます。

さっきからずーっと、もっと的確な名前は無かったのか?
と考えていますが、全く浮かびません。
うーん。
地震名の前に元号が付いていることから、
「平成30年北海道地震」でよかったんじゃないかと。

胆振東部って・・。たしかに胆振東部なんだけど。
地味すぎるというか・・。
いずれ皆、読めなくなるというか(笑)。

これが札幌が震源地だったら?
「北海道石狩中部地震」になるのかなぁ。

おそらく、北海道は他の地域でも巨大地震が想定されるため、
細かく地域を名前に含めないといかんのでしょう。
(もうどこでも起きてほしくないけど)

こんな大規模な停電は歴史的だったから、
「北海道暗黒地震」とか(苦笑)・・・無いね。
だけど本当に漆黒の闇だったよ!!

まぁ地震の名前なんてどうでもいいか。
私の所はほぼ通常の暮らしに戻りました。
非難してる皆さんも、早くいつもの生活に戻れますように。
P_20180909_183701
震源地の近くなのに、うちの被害ってこれだけだった。


P_20180115_100049_1

ただいま珍しくちゃーが私の膝に乗り、「ふみふみ」に夢中になっています。
ちゃーは抱っこも大嫌いだし、膝乗りも苦手なのです。
何かトラウマがあるのかな。前の飼い主さんのところでなんかあったのかな。
キジトラはべったり飼い主に甘えるのは苦手らしいから、元々なのかな。
今は何故か甘えたい気分らしいです(笑)。
思う存分もふもふするチャンスなんですけど、あまり撫でるとそのうち「じゃれたい!」という気持ちになってか、「はむっ」と甘噛みして去っていきますから、
そっと膝に乗せておきます。(面積広いし快適でしょ・笑)

私はペットの名前を聞くのが好きです。
飼い主さんの感性が出ていて実に面白いです。
個人的にはダサい名前が好きで(笑)(ダサいというのは語弊がありますね)
「日本でしか通用しない名前」とでもいうのかなぁ。
「にゃん太郎」とかね(笑)。たまにちゃーのことも「にゃん太郎」と呼びます(笑・女子なのに)

ちゃーも本名は「茶」です。そう、加藤茶の茶(笑)。
理由は、茶色だから(笑)。

以前わんこと暮らしていましたが、その名は「黒」(笑)。

管理センターの写真を見たとき、ぱっと「ちゃこちゃん」という名前が浮かびました。
そこから考えていって、たどり着いたのが「茶」。通称「ちゃー」です。
人に「ちゃーです」というと、「あぁ、芸人にいたよね」とか言われます。
それは「ちゃー」ではなく、たむらけんじです(笑)。
(せめてミュージシャンの、とか言ってほしい)

自分自身の名前も実にシブくて、今では80代の方に多い名前となってます。
若い頃はあまりにも地味で自分の名前が嫌でしたが、フィフともなると妙にしっくりきます(笑)。
身の丈に合っているなぁ。

ひとつ不思議だったのは、ちゃーは最初から「ちゃー」という名にちゃんと反応していたこと。
まさか、元の飼い主さんも「ちゃー」と呼んでいた?!
それはまさかだよねぇ・・・。(にゃーに聞こえたのかな・笑)

あ、飼っていたハムスターの名前は、「ハム夫」と「ハム代」です(笑)。

おひとり様1個まで【今だけ特価】つめとぎ 猫 ガリガリウォール スクラッチャー 爪とぎ
おひとり様1個まで【今だけ特価】つめとぎ 猫 ガリガリウォール スクラッチャー 爪とぎ


このページのトップヘ