yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:台湾

いまだに台湾熱は冷めやらず、
毎日台湾のサイトを読んでいるのですが。
この頃ちょっと冷静な自分が出現中です。

まず、「海外移住したい」という中2のような夢は醒めつつあります(笑)。
中2のような、なんて、真剣に考えてる方すみません。
私にとっては、
「あ~あ、親父がトム・クルーズだったらな~」byずん・飯尾
的な・・現実逃避的な・・まぁそんな感じで。

よく、考えてみました。よく、読んでみました。

まず、台北で10万で生活できるというのはおそらく嘘に近い。
外食代がいくら安いとはいえ、全く自炊せずに食費を安くあげるのは難しい。
観光客は台湾のご飯屋さんの安さに感動しますが、
ルイローハン、スープ、茹でた青菜、他サイドメニュー1品という基本的なメニューで約500円。
まぁ日本の外食に比べたら確かに安い。
だがしかし。
ザ・ビッグ(イオン系スーパー)の値引き弁当なら200円です(笑)。
はるさめスープ足しても300円。
自炊したらもっと安く上がりますよね。
台湾の食費は頑張っても1ヵ月3万円はかかるようです。
飲料やおやつなんか入れたら4万くらいサクッといくようです。

そして家賃です。
「591」という台湾の賃貸サイトをみると面白いです。
んで家賃が意外と高いことに気づきます(特に台北)。
台湾の賃貸ってほとんど家具付きなんですが、
ちょっと小綺麗で広さある物件は4~5万します。
安い、と感じるのは東京や大阪に比べたら、ということで、
私のような地方民には「同レベルじゃん」。
もしくは「うちのほうが安いじゃん」。
それで台所が無いという(台湾は外食文化なので台所の無い物件が多い)。
前に台湾の家賃って安い、というブログを書きましたが、
あれは台中という、首都から数十キロ離れたところでした。
147488102667809505_765x517.water3
都心にほど近いこの物件は6万弱

食費と家賃ですでに8万円。
水道光熱費も決して安くはないようです。
・・・・。
・・・・・・。
マンゴーかき氷なんて喰えやしない(笑・800円)。

もしかして日本(地方都市)の方が安く上がらない?
医療やインフラの面考えると、日本の方が住みやすくない?
台湾の冬はけっこう寒いらしいよ?
んで私、英語も中国語もできないよ?(笑)

私の場合、台湾でも節約生活するならあまり意味がない。

「親父がトム・クルーズだったら」的な夢を、ついツメて考えてしまいました(笑)。

でもね、思い切って日本を飛び出して、
ライター業とアフィで生計たてながら世界各国をまわるなり、
海外移住するなり、したい人はどんどんすれば良いと思います。
ネット上ではそんな人だらけです。
社畜ではない生き方。とても憧れます。

でも、なんとなくですが、
そうやって日本を飛び出した人もいずれ、多くの人が、
また日本に戻ってくるような気がします。
結局、日本ってトータルで住みやすい国なんじゃないかなぁ。

日本って生きづらい国?そうかもね・・。
今、私もすごくそう思ってるけど。
どうなんだろ。
今の自分が海外移住したとしても、なんかすぐ煮詰まりそうな気がする(苦笑)。
今の自分自身が生きづらいだけ。国関係ない(笑)。

自分の息子が海外を飛び回りたい、と言ったなら、
「行け!行け!」と私は言います(笑)。
なんでも経験して答えを出せばいいのだ。

BBAな自分はゴロゴロしながら夢想するだけにいたします(笑)。
まぁ旅行で訪れたい国ではありますね。
P_20181218_194718
ゴロゴロ~ゴロゴロ~

昨日、一昨日は連休で、ずーっと台湾のサイトを観てました。
ボーナスがもしも多かったら、思い切って飛んでしまおう、と。

本日、「もしも」が泡のように消えました(笑)。
P_20181209_190452
毎度おなじみ、明細公開処刑です

これ、夏のボーナスより少ないんですけど・・・。
クルマのローンが天引きとはいえ、
これじゃ台湾どころじゃないですね。

最初、数字が、2だか3だかよく見えなかったんです。
(3なわけ無いよなー)
と思った瞬間、脱力しました(笑)。

たぶん、春には引っ越しです。
前回も10万ぐらい持ち出しがありました。
今回は繁忙期に引っ越すことになると思います。
このボーナス、全額パーかもしれません(涙)。

病気になるほど張り詰めて、
贅沢ゼロで切り詰めて、
2年頑張って働いて、いくら貯金できただろうか・・・。

台湾よ、さようなら・・・。
taiwan
ふらっと行きたかったよ。
・・・でも必ず行くぞ!そのために働くぞ!
激安弾丸ツアーでも絶対行きたい!

そうそう、私、かなり煮詰まってるんでしょうね。
「遠くへ行きたいbyジェリー藤尾」が頭に流れてます(笑)。
台湾の雑踏に独り揉まれたいのです。

当分お預けです。
あとは宝くじ当てるしかないですね(笑)。

来年度から、年休5日取得させることが企業に義務付けられます。
今回の「働き方改革法案」成立で自分に関係あることはこれくらいかな。

今の事業所に来て1年半経ちましたが、
年休使ったのって3日くらい。
代休消化すらままならず、使いたいけど使えない状態。
どこの職場も似たもんかな~と思いますけど、
妹の職場は年休完全消化を自主的に行っていました。
やろうと思えばきっとできるんだよね。

ただ、うちの職場では、
年休取得をさせるためには、職員の補完をまずしなければいけない。
職員が足りないのに年休消化を無理にしようものなら、
他の職員に勤務の負担がかかり、
またまたブーイングの嵐が巻き起こるでしょう。

あるいは、
事業所側が勝手に年休取得日を決めちゃうとか。
「貰えるだけありがたいと思え!」みたいな。
あり得るなぁ。

ホントに「改革」が「改悪」にならないようにしてほしいものです。
まぁ、来年度は異動していることを祈りましょう(笑)。

さて、もしも5日連続で年休が取れたらどうするか?
はいはい、妄想開始です(笑)。
やはり海外旅行に行きたいですね。
今、行きたいのは台湾だなぁ。
ベトナムも勿論行きたいですが、
予算的に、まず台湾が手頃ですよね。

ビンボー一人旅なので、予算は6万円(笑)。
ドミトリールームで充分です。
133964151
この歳でドミトリーは浮きそうですが(笑)。
なかなか素敵なドミトリーもあるんですね。
ちゃんと女性専用です。
4泊でなんと1万ちょいです。安っ!

Ningxia-Night-Market-e1473738374379
夜市に行きたいですね。
お腹壊しそうで怖いけど(笑)。
「大腸包小腸」って不気味なネーミング(笑)。台湾風ホットドッグ屋さんみたいです。
153044-01
ルーローハン、約150円、これ一番食べたい。
pic_casetH03
胡椒餅、これも約150円。
gourmet_img-08
でっかいフライドチキン、約200円。顔ぐらいある。

ドミトリーに泊り、台湾のB級グルメで食い倒れるBBA(ちょっと哀・笑)。
皆さんにはつまんない貧乏旅行でしょうが、私にとってはこれでも贅沢。
老後不安を抱え、爪に火をともし生活してますが、
身体が元気なうちにどこか行きたいところに行かなければ!
と、最近思うようになりました。
現実逃避・・・一時的な妄想・・・かもしれません。
でも考えてるだけで楽しいんですよね。
しかし一人旅で5日は長いかもなぁ。
夜市のB級グルメなんて、
あーでもないこーでもない言い合いながら食べるのが楽しいんであって。

妹を誘ったら、
「海外なんて行きたくない!」と即座に却下(笑)。
「霊に憑依されそう」だって(笑)。
ベトナムの話をしたら、
「そんな昔戦争があってたくさん人が死んだ場所に行きたくない」
「それならサイパンの方がいい」とか言うので、
「サイパンだって戦争でたくさん人が死んだべ!」(笑)。
とにかく海外は行きたくないらしい。

別に、若い頃に戻りたいだなんて普段考えないけど、
海外旅行だの、ましてや移住だの、
そんなこと妄想するときばかりは、もっと若かったらな、と思います。

ドミトリーもサマになってたんだろうなぁ(笑)。

昨日は自分の年金について書きました。
65歳の受け取り見込み額は約13万円。
ちょっと補足すると、
2号保険者の期間は通算7年ほど、
専業主婦の期間が約20年、
離婚後、保険料を全額免除されていた期間が3年ほどあります。
離婚で年金分割された金額もおそらく含まれてこの金額です。
元夫はけっこうお給料もらってた方。
それで20年分の年金を半分もらって13万なのですよ。
平均的な収入で、ずっと専業主婦で、という方、
離婚後はおそらくいばらの道です。

たとえば、うちの母親なんかは、
父親の給料が少なく、ずっとパート勤めをしてました。
手に職も無く、仕事のスキルも無く、
毎晩のようにDVに遭うわ・・・、
頭にハゲを作りながら結婚生活を継続しておりました。
離婚しても自分の稼ぎで食べて行くことは難しかったでしょうね。
男を渡り歩くキャラでもないし(笑・この手段を取るひと多し)。
はっきり聞いてないですが、母の年金額は驚くほど少なかったはず。
とても独りで老後を生きて行ける額では無いです。

年金が少ない老人はどうすれば良いのか?
・・おそらく国がなんとかしてくれるはず。
それじゃぁ、私も65歳まで必死こいて働くこともないんじゃないのか。
13万円の月収って、病院代とか考えると、
家賃込みの生活保護とほぼ一緒じゃないのか・・。

ああ、また憂鬱になってきた(笑)。

さっきまで、また海外移住のサイトを観てました(笑)。
妄想してると心が安らぎます(笑)。
実行することは無いと思いますが・・・。
154115907540093304_765x517.water3
154115906825629005_765x517.water3
↑この部屋は台湾のワンルームです。家賃は3万3千円。台北では無いですが。
台湾では家具付きが普通だそうです。
今住んでいるところよりちょっと狭いぐらい。充分な広さです。
生活費は10万円で足りるというし。
まず3か月ほど滞在してみたいですね。

ええ、妄想ですよ(笑)。エンドルフィンが出て、心も身体もラクになるんです(笑)。

話が脱線してしまいましたね・・。
まぁ、自分の年金額考えると現実逃避したくなる、ということです・・・。
明日からまた頑張って働くかぁ・・・。

もうね、イヤになっちまいますね。
ブログの内容が毎度仕事の愚痴なんて。
「そんな仕事辞めちまえ!」
と自分に対して思います。
が、しかし。
齢50にもなれば、道ってそうたくさん無いのです。
転職したくとも、選択肢が無いわけで。

妹に、
「こんなに福祉職に拘らなくてもいいよね。てか、私、福祉職に一番向いてないんでないか?」
と相談しました。
妹は考え、
「あんた、喋るのが大丈夫だから、コールセンターの仕事とかいいかも」
「えええ、コールセンター?!無い無い!」
即否定です(笑)。
そもそも、電話が嫌いなのに務まるわけないじゃん。

喋るの大丈夫って・・・小学生の頃、放送委員長だった私の印象が強いのでしょう。
当時はアナウンサーになりたかったのです。
今よりずっと度胸があって、朗読なんてお手の物、
ろーろーとマイクの前で全校生徒に読み聞かせしてました。
「良い声をしている」と褒められることも多かった。

しかし、コールセンターはアドリブの世界でしょ(笑)。
いや、マニュアル通りの世界か。
どっちにしても中途半端な私に向いてるとは思えん(笑)。
妹はその後も熱心に薦めてましたが・・無い無い。
今は声が震えてしまいます。

そんなわけで、
転職の夢も希望も無い今。
独りぼんやり考えるのは、異国の地での生活、タカトビの夢(笑)。

今までそんなこと1ミリも考えたことが無かったので、
「マニラあたりなら貧乏な私でも楽勝で受け入れてくれるはず!(撃たれそうだけど)」(笑)
・・そんな安易な気持ちでいろいろ調べてみると・・・。

フィリピン
一番長期滞在ビザのハードルが低そうなこの国ですが。
最初に約110万円超をフィリピンに預けなくてはいけないようです。
毎月の収入は9万あれば申請できるようで、私の微々たる年金でも大丈夫そうですね。
でも楽勝ではなかったね(笑)。年金が出ない人はさらに2万ドルの預金をしなくてはならないそう。
今すぐは無理。
治安が悪いのもネックですね~。

タイ
預金が約280万あればリタイアメントビザが取得できるようです。
1年ごとに更新が必要みたいですね。
タイでも280万かー。結構かかるのね。
昔旅行で行きましたが、物価は安かった!
しかしタイ人、ちゃらんぽらんな人が多い印象(笑)。
おおらかといえばいいのかな。

マレーシア
地味に人気な国。
地味に「いいな」と思ってた国。
しかし、10年間滞在可能なビザは、
約970万~1400万円の資産と、毎月約28万円の収入がないと取得できません。
無理じゃん(笑)。どう頑張っても無理。

台湾
ここも「いいな」ですが、
わざわざ台湾で生活する意味があるのか・・・。
日本からの渡航費用も安いので、観光ビザで90日間「なんちゃって移住」でいいじゃん(笑)。

ベトナム
出たよ、憧れの国。
しかし、そもそも長期滞在ビザが無いらしい・・・。
3か月ごとに帰国するか、近隣の国に出国し、
またベトナムに入国、を繰り返さなくてはならないみたい。
そこまでして住むのか?!(笑)。

この辺りがハードルの低い東南アジアの国々です。
今、変換がヘンになって「盗難アジア」と出ました(笑)。
たしかに・・・そんなイメージ(笑)、
居住するには治安面の不安がありますね。

はじめて知ったのですが、
米や豪に移住するとなると、莫大な資産が必要なんですね。
大橋巨泉ってやはり凄かったんだな・・・。

東南アジアなら、生活費は10万ちょいで済むようです。
それで日本に居る時よりもラクで素敵な生活が送れるなら魅力的。
でもまず年金が出る年齢にならないとダメだな・・。

いろいろ調べてみて、なんか「日本でいいや」と(笑)。
ちょっと諦めがついた感じ。
海外移住って意外と大変&面倒なのね・・・。
タカトビは夢で終わりそうです(笑)。
27dc5e865640908daaa5644b2ebca209
マレーシア。大都会ですな。
働くには英語のスキル必須。ここでもコールセンター勤務は無理(笑)。

このページのトップヘ