今日は副業の話です。
現在、依頼を受けて1記事2000円で他所ブログのライティングを行ってます。
ご依頼頂いた仕事は「かずみん」という人が書く、10回のシリーズ、みたいな契約です。
(実際はかずみんにはならないと思うけど・笑)

文字数は2000字以上。これって意外と書くのに時間を要します。
原稿用紙5枚分ですからね。
自分のブログは数えてないですけど、大体800~1000字くらいかな。
さらっと読むには800字くらいが丁度良いのです。

毎週2本書く流れになっているので、週4000円の収入が発生します。
1ヵ月で1万6000円の副収入になりますね。
なかなか貴重な収入源ですよ。

ただ、書いて納品した記事が毎度OKになるわけではなく、
ご依頼主様から「もう少しこう書いてほしい」「まとめ方を工夫してほしい」というような要望もあり、
書き直さなければならないこともあります。
相手が何を、どういうものを望んでるのか。
はじめにそこをよく理解しないと、頭を悩ませることになります。
それから、誰が読んでもわかりやすく、何が言いたいのか明確に書くこと。
これが意外と難しく、自分のブログのようにぼんやりまとめては伝わらない(笑)。
今回書くものは、最終的にポジティブに持って行ってほしい、とのことで、
ポジティブな事象の少ない現場の話なので、なかなか苦労してます(笑)。

仕事の休みに2本づつ書く予定でいます。
自分の仕事の良いところを探し出す機会にもなるかなぁ(笑)。

前にも書きましたけれど、これからどんどんパソコンを使った仕事、
在宅ワークが増えてくると思います。
私のようなワーキングプアには貴重な財源だと思いますね。
無理のない範囲で続けていきたいと思います。

P_20180201_121200
↑私のズボン、落ち着くらしい(笑)