ねんきん定期便だかが届きました。
自分の受け取り見込み額が知りたくて、以前問い合わせたところ、
まだ、その年齢になってないので教えられない、とのことでした。
ついに、その年齢になったのです(笑)。

ついに、その年齢になり、私は受け取り見込み額を知ったわけですが、
知らなくて良かったかも(笑)。
あまりに少なくて。

発表します。私の受け取り見込み額は、
約117000円、です。(65歳で)

これってマシな方なんですか?

この金額だと、市営住宅に入らないとやっていけないのでは?
家賃に4万とか掛けられないですよね。
築50年のボロアパートに暮らしていた時で、生活費の総額が11万でした。
風呂無しで切り詰めてこの額です。
風呂があるだけで光熱費は5000円は上がると思います。
もう、ギリじゃないですかぁ・・・。

だから皆さん、老後の為と言って貯蓄してるのですね。切り崩して年金の足りない分を補うという。
それでは今から、どれくらい貯めておけば良いのでしょうか。
あ、先日自分の寿命は60歳と決めた話は、今は忘れてください(笑)。
年金貰えないのもなんか癪なので(笑)。

まぁ15年働くとして、毎月2万、ボーナスで20万貯めるとしましょう。
年間44万円。面倒くさいので40万とします(笑)。
15年で600万ですか。これってどうなの?
せめて月15万で生活するには、貯蓄から約3万ずつ切り崩すことになります。
年間36万円貯蓄が減る。てことは、17年かからずに600万が無くなるということ。
その時私は82歳・・・あぁ、ちょっとこの年齢出て安心した(笑)。
そこまで生きる自信がないから。持病あるし。
とか言って生きちゃったら?(笑)
年金の範囲で暮らすしかないよね~。
あら、葬式代がないよ(笑)。散骨してもらうかな。

色々考えることがあるのね。面倒くさい(笑)。

ひとつ、疑問点があって。
この見込み額には、離婚で2分割にした分は含まれているんでしょうか?
年金事務所に訊いてみますが、含まれていそうだよなぁ。
だとしたら、キビシーですね・・・。

これからの数十年、設定しても、病気になるかもしれないし、予定が狂うなんて当たり前の年齢になるわけです。
てか、定年まで、私の心と身体が持つのか、それが一番心配(笑)。

P_20180201_155558
ちゃうちゅーるなんてあげられないかも。