yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:介護

「あなたのこと嫌いなんです」
というタイトルでブログ書いて、
保存してそのままになっていました(苦笑)。
夜書いて、朝読み返したら憂鬱になって(苦笑)。

自分が嫌だな、と思う人間に対して、
気を遣う必要はない、
「嫌いなんです」
っていう態度でいいんじゃないの?

と自分に言い聞かせるブログだったんです(苦笑)。

よく、「自然体で生きよう」とか皆言うけど、
それって、嫌いな人に対して「嫌い」っていう接し方してるの?
どうするのが自然体なの?
大人として、と考えると、わけわかんなくなる。 

嫌味を言いまくるとか、
キッツイ言い方するとか、
いくら嫌いな人とはいえ、そういうことは元来できなくて。

ただ、若い頃の自分はもう遠くて、
無理に笑ったり、場に合わせたりはできなくなっています。

それが私の自然体?
なんだかわからなくなっている。
何しても疲れる。
一言で言えば今の状態って「適応障害」なのかな。


↑カーペンターズの歌は気持ちにしっくりきますね。

介護の仕事って、度々人間の真っ黒い部分を見てしまう仕事。
自分自身のそれも。
本当に、うんざりだ。

ついに、とうとう、退職者が出ました。
うちの職場3年目の若手です。
前々から一部の職員には退職を匂わせていました。
私にも、「異動じゃなくて辞めるかもです」と、
こっそり話していました。

昨日、「大事な話があるんですけど」と。
まだ課長とリーダーにしか伝えてないとのことです。
もうすぐ次のシフトが出ますから、皆にもわかってしまいますけど、
噂好きな他の職員に言ったら、一気に話が広がっちゃうもんね。
言わなくて正解。

祖父母が倒れ、ひとり親の母が面倒をみてると。
彼女も実家の手伝いをしなくてはならないとのこと。
この辺、ツッコミは無しで。そのまま受け取ってます。
上司には1ヵ月前に伝えたのに、今さら引き止めが掛かったらしいです。
もう次の職場も決まっているし困惑してました。
その引き止めの内容も事業所に都合の良い条件ばかりで、
何にも職員のことを考えていない提案だったと。
充分、想像できますね(苦笑)。

3か月休職扱いにする、とか。
(有給にするにはハードルがかなり高く、非現実的。)
実家のそばの事業所に配属してあげる、とか。
(うちと同レベルで劣悪な人間関係で有名、慢性的な人手不足の事業所。)

聞いてるだけでますます辞めたくなるっつーの(笑)。
あほですか、上司・・・。

有給もまるっと残っているので、
もう9月半ばから出勤しないとか。
うーむ、私の仕事にかなり負担掛かるだろうな、と
そんなことが頭に過りましたが・・・。
「自分の人生だもんね!」とエールをおくりました。
そうそう、会社のことを一番に考えても、いざとなったら何もしてくれない。
何言われたとしても、彼女の方が利口です。

彼女もまた、うるさ方から陰口たたかれ、嫌味を言われてました。
うんざりだったろうな。

シフトが出たら、ハチの巣をつついたような騒ぎになるんだろうな。
そしてまた、私にプレッシャー掛けてくるんだろうな(笑)。
休日が消化できないだろうな。
人員補充しないだろうな。
職場の空気、ますます悪くなるだろうな。

もう悲観しかないっすね~~~(苦笑)。
いざとなったら、倒れるしかないっすね・・(笑)。
P_20180830_130607
「あんたはどーすんの?!」と言ってるような顔。
「や、辞めたいですけど・・・」(笑)
私の人生、割喰ってばかりだなぁ・・。
異動もわからなくなってきたぞ(これが心配)。

今月の給料、手取りで156000円です。
クルマのローンが天引きとはいえ、
少なくてため息が出ちゃいますね。

結構残業したつもりだったけど、
してなかったのか。カットされてるのか。
自分でも記録しておかないと駄目ですね。

介護職って、
初任給みたいな給料がずーっと続きます。
ボーナスの無い事業所も多いと聞きます。
うちはボーナスが年間3.5か月出るので、
(それでも一般企業に比べたら少ない方では?)
月々少ない分補えますが・・。

って、夏のボーナスいつ出るんだろ?(笑)
今月末かな?
クルマのローンで6万引かれるので、
何も嬉しくないです(笑)。
パーッと使えるほど手元に残らない。

給料明細見るたび憂鬱になります。
家賃、病院代等は自腹だし、
これじゃ生活保護とたいして変わらないよね・・。
P_20180609_173443_1
毎度書きますが、
こんなんじゃ担い手がいなくなるよ。
職員のストレスが、職場の風通しを悪くしていますね。
せめて給与面だけでもマシになれば。

夜勤明けで超勤してきました。
平日は職員も一緒に作業場に行くのですが、
今日の職員は二人とも新しい人。
仕事を教える人がいません(笑)。

こういう隙だらけのシフト作るのやめてほしいです!!
結局、いる人間が超勤することになってしまいます。
ある程度、仕事を教えたら帰ろうと思ってたけどそうもいかず。
ほぼびっしり、午前の勤務になってしまいました。

うーん・・・超勤あてにしてシフト作ってるのかな?
そんな上司は年休だし(苦笑)。

なんというか、あらゆる面で、「奉仕の精神」で成り立っている介護の仕事。
「奉仕の精神」あてにされても困るんですよ。
それでいて、あんまり「よい人」だと続かない仕事でもあります。

ちょっと話飛びますが、昨日書いた案件が大ごとになっている模様です。
今週中に全国ニュースになるかもね・・・。

介護職=誰でもできる仕事、とか言われてますが、
誰もが続けていけるような生やさしい仕事ではないです。
一歩間違えると、あっけなく「容疑者」になってしまいます。

よくニュースになりますが、親が子を虐待して、「いやそれは躾のつもりだった」というやつ。
それに似た感覚が、介護者にないだろうか?
介護や支援って、相手を矯正するものではないし、妙な処罰感情みたいの持ったらアウトだと思う。
イライラしたら負けなんです。

子育てしてる時も、(相手は子ども、自分はおとな)という感覚がありました。
この仕事も、そういう感覚が大事なんじゃないかなぁ。
相手には出来ないことがたくさんあるということ。決して見下してるわけではなく。

なんだかね、「ガキの集団か!」と職員に対して思ってしまうんですよ・・・。
(全員ではないですよ。オトナな職員だっています。)
組織自体が未熟なんですね。合理的ではないことも多いし、不条理だらけだし。

今日入った新人さんも、持つかなぁ?
その人が私の知り合いだったら、「よーーーーく考えた方がいいよ」、と言うだろうなぁ。

P_20180107_001407_1
疲れた!寝くさりまーす(笑)

夜勤明けです。
通常業務のほかに、ちょいちょい余計?な仕事が入ってきて、
明けだろうが休日だろうが、残業せざるを得ない状況です。
今日もお昼過ぎに帰ってきました。

余計な仕事、とは
私にとっては諸々の会議だとか、研修の資料作成だとか。
会議も何か議題があって、職員皆で何か考えましょう、というものなら良いけど、
「〇月〇日〇〇行事がありました。〇月〇日〇〇作業を行いました・・・」
ただの報告会なら書面で済むのでは?と思ってしまいます。
研修も現場に活きていない建前研修ばかりで意味あるのかな?と。
それらのために結構な時間を割いて、我々は残業するわけです。
(業務中は一切事務仕事はできない。)

しかしまた、この残業代が貴重な収入源であることは確か(笑)。
残業してようやく何も気にせず回転寿司に入れます(笑)。

先日、堀右衛門が「いずれ介護の仕事はAIがやるだろう」と言った話を書きましたが、
先ほど改めて当時の発言を読んでみました。
「誰でもできる仕事というのは給料が上がりづらい」
確かに堀右衛門にとっては「仕事」というより「作業」なんでしょうが、
(まともな)介護者からすれば、あれほど頭や心を遣う仕事はないのでは?と思います。
利用者さんを「モノ」と見てしまえばきっとラクです。「作業」になり得る。「作業」の対価なんて安いのは当たり前でしょう。
今日は同僚から、「夜勤中に利用者さんが亡くなった話」を聞きました。
人の死に立ち会う可能性がある仕事が、作業であるはずがないでしょう。

怒り任せに私の給料明細をupします↓
P_20180121_173513
今月は手取りが多かった(特殊な手当が付いた、でも右から左に消えるお金)ですが、通常は17万くらいです(通勤手当、住居手当、夜勤手当、残業代込みで)。ここから家賃、光熱費、食費、いろいろ出ていくと、「廻る寿司が唯一の楽しみ」状態・・・。たいして残らんよ。
これでも、他の事業所より給料は良いらしいし、女ひとり食べていくには充分かもしれません。
だけどすり減るような感覚で、あんなに頑張ってこれか・・・毎回給料明細見るたびに思います。
自分の辿った道に何も後悔はないけれど、やっぱりこの給料は安いと思うよ。モチベーション下がるわ。

国の偉い人もやはり我々の仕事は「作業」だと?
介護が必要な人がこれからどんどん増えるというのに、人材不足がニュースで流れるばかり。
本当に何とかしないとヤバいんじゃない?
ロボットが夜勤中に自分の死を看取るなんて、私はちょっとヤだな(笑・その方が気楽か?)。

(↑私の怒りと共に勝手に途中からフォントがでかくなってる・笑)

このページのトップヘ