yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

タグ:アレルゲン

一日遅れのブログが続いてます。
今日(1月7日)、皮膚科に行ってきました。
正月明けで激混み・・・初診ということもあり1時間待ちでした。

診察室にはおじいちゃん先生。
右腕見せると、「嗚呼~、何だこれは~!」
看護師さんふたりも「あらー!」
真冬の北海道でこの症状ってあまり無いんだろうな。
腫れてる部位を診ながら3人から質問攻めです。

左腕が1月2日から同様に腫れ、今は引いたこと。
ほぼ毎日のように何らかの虫に刺されていたこと。
こんなに酷く腫れたのは初めてということ。

「うーん、難しいなぁ」
先生は頭を抱えてます。
「腫れ方は虫刺されっぽいけどねぇ・・・」
異常な腫れ具合が判定を難しくしてるのでしょう。
「蕁麻疹では無いですか?」
と訊くと、
「蕁麻疹は2、3時間で腫れが引くんですよ」
とのこと。
「たぶんノミ、南京虫、ダニ・・・でも特定は出来ないなぁ」
うわぁ、どれも嫌だなぁ・・・(苦笑)。
今が真夏で、酷い腫れを引き起こす虫に刺されたのならハッキリするのでしょうが。
先生は頭を抱えたまま、取り敢えず飲み薬と塗り薬を処方してくださいました。

んで、ずーっと気になっていたアレルギー検査を受けました。
この症状の特定はできないけど、
自分がどんなアレルギーを持っているか知ることができます。

今まで受けなかった理由はただひとつ。
アレルゲンが猫だったら哀しいから(笑)。
P_20180909_081855_1
猫アレルギーでも死ぬまで一緒!

39項目のアレルゲンがわかる血液検査です。
ほとんどアウトだったらどうしよう(笑)。
知らないより知っておいた方が良いか。
20年前に受けたアレルギーテストでは、
ハウスダストに少し反応しただけだったのに。
今回はいろいろ増えている嫌な予感。

土曜日に検査の結果がわかります。
なんだか歳をとるにしたがって、弱っていくなぁ。
ホントに婆ちゃんになればアレルギーは軽くなるんだろうけど。
イヤになっちゃうなぁ・・・。

左腕の腫れは引き痒みも収まってホッとしていたところ、
昨夜から、今度は右腕に激しい痒みと腫れが!
掃除して、3回も布団乾燥機を掛け、ハンディ掃除掛けもして、
また痒いのかよ!!!
と夜中に痒み止めの薬を塗りに起きました。

次第にいろんな所に痒みが・・・。
左耳の後ろ、右足の付け根、両ふくらはぎ、両足首、足の甲・・・。
見ると直径6ミリくらいの赤い丘疹。
あちこち薬をつけてる間に、大きくなる丘疹。

これ、ダニ刺されじゃなくてダニアレルギーかも?
なんか内側からやられてる気が。
蕁麻疹みたいな感じ。

しかし素人判断は禁物です。
明日こそ皮膚科に行こう・・・。
できればアレルゲンを特定したいところ。

現在、全身の表面積の8分の1くらいが赤く腫れてます。
職場に行ってからは背中や腰にも痒みが出てしまいました。
P_20190106_204359
取り敢えず今夜寝るためにこれ買ってきました。
ちなみに蕁麻疹ならムヒとかの塗り薬はあまり意味が無いそう。
「アレルギール」は抗ヒスタミン剤ですが、
夕方飲んだけど効き目イマイチ・・・。痒いの止まらん。
広範囲だから、この痒み収めるのは至難の業です。

さっきもまた布団乾燥機&掃除機掛けたけど、
もうあの布団で寝るのヤだな(泣)。
原因は何だろう(涙)。
3日は痒みが続きますね。
新たに発生しませんように・・。

・・・・と、7日の朝になりました。
新たな発疹は出なかった。ほっ・・。
しかし右腕の腫れはピークっぽいです。
痛痒い。
先ほど職場に電話を掛け、お休みをいただきました。
病院に行ってきます。

このページのトップヘ