yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

カテゴリ: 仕事

今日は貴重な休みですが、午後から会議です。
会議の日を休みに設定しないと、中抜けすら難しいのか?
そんなことは無く。
前の事業所では会議や行事の日、担当者は日勤にするのが普通でした。
しかし休日出勤してもらったほうがシフトの調整をしなくてラクなんです。上の人が。
今の職場は休日出勤が当たり前。

昨日は月中の3連休中日に出勤してほしいと要請あり。
その前は5連勤なので、ゆっくり体を休めたいところですが、
特段3連休に予定も入れてなく、断る理由がない。
引き受けましたがため息が・・・。

こういうことが私だけに起きるなら「パワハラか?!」
とまた怒るところですが(笑)。
皆、何かあれば休日出勤なりシフト変更されるので、ある意味平等。
でもね、こういうこと、当たり前と思っちゃいけないですよね。

あらゆる面で、昭和な職場。もう平成も終わるというのに。
「皆我慢しているから」と、自分や他者に自己犠牲を強いる。
声を上げるとわがままとか自分勝手と言われる。
これでは変わりようありませんよね。

P_20180426_112948_1_1
ホットサンド食べて、自分の気持ち誤魔化しつつ行ってきますか~(苦笑)。

4月分給料明細がきました。
基本給のベースアップは1600円って。なにこれ。
思わず「規定集」を開きました。

うちの団体の給与は「号俸」「級」で管理されています。
「号俸」は勤務年数で自然に上がっていきますが、
「級」は昇進しないと上がりません。

私は一番下の「一級」職員(ヒラ)。
この部類の職員は1年に1600円しか給料が上がらないのです。
職員の構成としては、8割方「1級」(ヒラ)なので、
ほとんどの職員がこの苦汁を舐めていると言えます。

確認するまで何故か頭の中で、「年に3000円昇給する」と思い込んでいました。
(他の級を見ていたのかも)
3000円だって少ないのに1600円とは。
10年ヒラだったら1万6千円しか給料上がらないんですよ・・。

それでもうちの団体は、賞与面では他の所より良いので、
ぼやきながらも続けている職員が多いのです。
(他業種から見れば中の下)
古い職員ほどこの業界しか知らない人が多く、転職のしようが無いのもあるでしょうね。

こんなんだから、あらゆる面で負のスパイラルが生まれます。

毎月、給料明細見るたびため息が出るって・・・。
いろんなストレスに耐え、明細見てさらにストレス溜まるって、なんだかなぁ。

P_20180413_151702
昼食の2割はカップ麺です(哀)

今朝、嫌な夢をみて起きました。
出ました、モラハラさん(苦笑)。夢にまで出て来るなよ・・・。
夢の内容はさて置いて。

昨日もダメ出しするため、つかつかと私の元に来て、
「わかってんの?!」と言いながら、ついに私の腕を小突きました。
そんな時も私はじーっと相手の目を見つめてます。「はい、わかります」と言いながら。
ヤンキーにはムカツク態度なんでしょうかね。
私も最近は(どうぞムカツイテください)という気持ちで対応してます。
あまりにもダメ出しが執拗なので。

腕を小突くのは、もうアウトだと思います。
てか、人からこういう扱いを受けるのは生まれて初めてです(苦笑)。
長年生きてきたけど、こういう人初めてだわぁ。
こういう人もいるんだなぁ、とあきれますね。

ここまで何故モラハラさんは私に執着するんでしょうか?
私が反撃せずに堪えているから、というのは大きいと思いますが、
(いくら叩いても手ごたえがないんだろうなぁ・・)
実はモラハラさん、脳に持病を抱えてます。
病名は書きませんが、よく聞く病気です。

もしかしたら、小さい発作を普段も繰り返しているのかな?
発作前には何とも言えない不安感やイライラを感じるといいます。
そして気質的には執念深く、短気という特徴。
焦燥感から私に当たっているのか?

ダメ出しの理由は、
噛み癖のある利用者さんを誘導するとき、私が数分間手を離したことでした。
確かに大事なことですが、
そこまで私の動向をチェックしているのも怖いし、
小突くほどのことだったんだろうか?
注意するにしても、激昂せず、普通なら冷静に「業務上の注意」という話し方をするんじゃないかな。
私ならそうしますが・・・。

持病は私もあるし、彼女に今まで配慮してきましたが、
結構私も限界に達しつつあります。
以前も職場で倒れていて、その時は利用者さんに激昂したのが原因と聞きました。

利用者さんに対しても、「おめえクセーんだよ!」とか言ってキレている人。
なんとか流してきましたが、人としても敬えないし、
こういう人が幅きかせちゃってるこの職場って謎すぎるわ・・・。

うーん、やはり配慮を続けるべきなの?
そろそろ私も「いい加減にして」と告げるタイミングなんじゃないか・・・。

P_20180201_121252_1
「いい加減にして!!!」

新年度、いろいろ職場の状況が変わりました。

アウェイな私はなんか最近さらにアウェイとなっているようです(笑)。
本当に女の世界は子供っぽくて嫌になりますが。
嫌なので噂話なんかには参加しないのも、アダとなるのが女の世界なわけで。

職場に、昔ママ友だった同士、というお二方がおりまして。
これがタッグ組んじゃってまして(笑)(ひとりはモラハラさん)。
私は昔から、徒党組まなきゃ何もできない、言えない女が大嫌いなんですよね。
まぁ、そのお二方が与党なもので、風見鶏も加勢してるご様子。
現在、私対複数、みたいになっているらしい(一昨日わかった)。

私も悪いんですよ、怯まないから。
女の世界には妬み嫉みはつきものなんで、
そういう臭いを感じたときはスルーです。
ちょっとは怯めば可愛げがあるのでしょうが(笑)。
徒党組んで攻撃力強めるくだらない人たちとしか思えません。
中学生の感覚だと、「あいつ生意気だ」ってなるのかもね。

勿論、言われたことで「ごめんなさい!」と思ったことは「ごめんなさい!」です。
それはそれです。そこは注意しております!毎度「ごめんなさい!」だらけです(笑)。

そんなわけで、私は何が言いたいのか(笑)。

救世主が現れました。
先日もちらっと書いた方です。この職場で2番目に古い方になります。
今日もその方と二人きりになるタイミングがあって、
ここんところの多勢について、
「私、ああいう女が集団でひとりを吊るし上げるの大嫌い!」と仰ってくださいました。
モラハラさんも、ママ友がこの職場に来てからエスカレートしている、と。
「異常だよ。いじめ以下だわ。自分たちにも娘がいてさ、娘がそうなったらどう思うんだろうね」
「どうして逆の立場で考えられないんだろうね」

何故かその方、4月になってから私を庇ってくれることが多くなってました。
庇うだけではなく、心ある注意も受けました。私がモラハラさんたちから指摘される前に。

すいません、なんか涙出そうっす。

私も「怯まない」なんて言いながら、なんとか毅然としていただけで。

しなやかさが足りないんですよ。私は。強風の中がんばってる木みたいなもんで。
ポキンと折れちゃうんですよ。いつか。

1年間、見ていたのでしょう。私のことも、周りのことも。

「ねえ、今度ご飯行かない?次の休みさぁ、たしか一緒だからどっか行こうよ!」
そう言ってくださった・・・。
二つ返事で「行く行く!」と答えました。
そういえばこの間、車で10分ぐらいのお店の話を聞いてたので、そこに行こうということになりました。
本当にうれしくて泣きそうでした(泣けばいいんだよね、そんな時はさぁ・・)。

ありがたい。・・・ありがたい。
ありがとうございます。

「いつも自分とは逆の立場の人のことを考えるよ」
その方は常に利用者目線に立った支援をしています。
その方と、似たもの同士でありたいと思う・・・。

書きながらあらためて、「自分はなんて頑固だったんだろう」と思いました。
(ここでは誰とも関わりたくない!)なんて・・・。
すみません・・・ありがとうございます・・・。

P_20180414_200427_1
やさしいひとっているもんだ、
ほんとはみんなやさしいんだよね

新年度がスタートして一週間が過ぎました。
その雑記です。

虐待案件?上司はバタバタ
詳細は書けないのですが、利用者さんが負傷した様子。
故意にやったとかなんとか、噂は飛び交っていますが。故意だとすると、ニュースになるかもです。
上司は朝早くから遅くまで、対応に追われています。いつもは定時上がりなのにね(笑)。
私も聞き取り調査されました。その職員の仕事ぶりとか聞かれても、男性職員とはほとんど接点ないのでよくわかりません。
ただ、なにか大ごとになると、職員の仕事ぶりが調査されるんだな・・と思いました。
普段から襟を正しておかないと、介護職員ってヤバいです。その職員は同じユニットの職員から「いつかこうなりそうな気がしてた」と評されたようです。そう言われるのって哀しいですよね・・・。

新人さんが入るらしい
欠員が出たままスタートしましたが、なんとかひとり新人さんが入るようです。
ただ小さなお子さん抱えてるらしく、夜勤ができないとのこと。夜勤が増える分には私は全然OKです。
心配なのは、モラハラさんにキツイこと言われないか・・・。すぐ辞めちゃわないかということ。
できるだけやさしくしてあげたいと思います。

私だけではなかった
そう、「モラハラ対策」という記事で出てきたモラハラさんですが、「shit!」と思ってたのは私だけではなかったことが判明しました(笑)。
モラハラさんと同期の方ですが、私の心を代弁するかのように、けちょんけちょんに言ってくださいました。同じ気持ちの人がいて、だいぶ心がラクになりました。
モラハラさんは前からキレやすく、子どもっぽい人なのでオトナの対応しようね、とのこと。

異動してきた方は
新しいリーダーとなった方。良い噂が流れてきませんでしたが、今のところ嫌な気はしません。
アウェイからのスタートを自覚しているのかも?私たちに気を遣っているなぁという印象です。
前のリーダーははなっから横暴だったそうなので、良いのではないのでしょうか。
まだよくわかりませんが、リーダーも初めてやるようなので協力したいと思います。
あくまでも自分のフィルターで、この方を判断したいと思います。

この1週間いろいろありました。
でも、私の心境はちょっとラクかも。
全然自信はついてないけど、2年目ということが大きいかな。
自然体で、頑張りすぎず、やさしく、オトナで(笑)、やっていきます。

P_20180207_113402
のびの~び、仕事できたらなぁ・・

このページのトップヘ