yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

2018年07月

ブログ、何日か空いてしまいましたね。
東京から相方さんがやって来ました。
年に1度、この時期しか逢えないので、一緒にいる時間を大事に、と。

雨が続いて釣りに行けず、暫くパチンコばかりしてました(笑)。
ようやく今日晴れて、私は仕事ですが、相方さんは念願の釣りに。
寒くてさっき家に帰ったようです。

やはり、一緒にいるとほっとします。
職場の人と話をするのとは違う。
説明しなくても話が通じるというか…。
1531315694379

子供の頃から音楽が大好きだったけど、
30歳前後も随分聴いてたなぁ。
そう、私の闇の時代。
何も考えたくなくて、音楽で頭を一杯にしたかった。





掃除をしながら、オリジナルラブからラルクへ。
懐かしいけど、辛かった頃を想い出す。
ポータブルCDをいつでも持っていて、
街を歩きながら聴いていました。
特にラルクは一番精神状態が悪い頃、聴きまくっていました。

回復期は、




少しずつ「モノを考えたい」欲求が出てきて、
ちょっと哲学的な匂いのする彼らの曲にはまりました。

この頃の曲聴くと、やっぱり鳥肌立つんだよなぁ(笑)。

8:50に職場から電話が来て、
9:30の研修に出られるかって・・・。
「無理です」と即答しました(笑)。

今日は夜勤で、まだベッドの中だったし。
普通、電話かけて来るかなぁ?
「出られます」って言うと思ってんのかなぁ?

男じゃないんだから、
さすがに15分で身支度は無理だべ~。

本当に何考えてるのかわからん・・・。

P_20180428_145746
「・・・?!」なことが多い職場だよ。
会社の都合優先しすぎじゃん?無神経・・・。

なんとか、クラウドワークスの契約を先月終えました。
全10回の執筆、後半は年度が変わったこともあり、
忙しくて副業まで手が回らない状態でした。
クライアント様、何度も締め切りを延ばしていただき、ありがとうございました。

今月もすでに忙しいのが確定しています。
最近は、休み前に仕事を片づけても、休み明けには新しい仕事が溜まっている状態です。
正職員が一人欠員ってとても大きな穴なのです。
今月半ばに監査があり、書類作成、整理が待っています。
他にも備品類の買い出しなんかもしなくてはなりません。
こういうのは業務時間中にできることではなく、
勤務外時間にやらなくてはなりません。
まず出金願いを出さなくてはならないので、さくっと買えないのが面倒です。

そんなわけで、再度依頼を頂いたのですが、引き受けて良いものか悩みました。
来月は重要書類作成期間に入りますし、毎度締め切りを延ばして頂くのが心苦しくて。
それでも「本業に差し支えない範疇で」と仰っていただき、
今月半ば過ぎから、また執筆することにしました。

もっと肩の力を抜いて取り組めば良いのでしょうが、
報酬の発生する文章なので、どうしても真面目に考えてしまいます(笑)。
一文字1.5円くらいかな?
素人感覚では結構大きい金額です。
記事5本で1万円以上になります。

時間は作り出すもの、工夫して書く時間を確保します。
1500216622702
休みの日はのんびりしたいんだよね~・・

友達からよく、「割の合わない仕事ばっかりやってるよね~」
と言われていました。
仕事に関して、夢も野望も無く、たしかに、
昔からハイな労働量、ローな賃金のところにばかり務めているような(笑)。

ざっと、職歴を書いてみましょうか。

タウン誌の編集
新卒で務めたんですが、途中で給料が滞り、入社8か月で倒産。
たしか1か月分の給与が未払いのまま(苦笑)。

税理士事務所
友達の父上が税理士さんで、無職になった私を心配して、知り合いの税理士事務所を紹介してくれました。
その先生、ケチで有名な方でした(笑)。ここもまた人件費削減のためハードな業務量。
まぁ残業代で結構稼ぎましたが(笑)。

ベンツの代理店
最初、親会社の中古車販売店の経理の面接を受けたのですが、
何故か子会社のベンツの代理店に配属。
これまた立派そうな会社ですが(笑)、給与体系は親会社が基準、低賃金(笑)。
ここでも残業代でめっちゃ稼ぎました(笑)。人いなくて。

餃子屋
ここからパートです。
子が生まれ、長いブランクの後、初めて仕事に就いたのがここ。
またまた人手不足!(私の仕事の傾向が見えてきましたね・笑)
小学生の息子が熱を出し、休ませてほしいと店長に電話、
長々と嫌味を言われてうんざり・・1年に満たず退職。
社会ってそんなもんです。キビシーです。

コープのカウンター
これは前にちょっと書きましたが、自分に向いてた仕事です。
ここも半年続けば良い方、というイワク付きでした(笑)。
カウンター業務は多く、困ったお客さんも多く、給料は少ない(笑)。
スーパーは万年人手不足だし。
しかし何故か私はここでは前向きだったなぁ。「毎日飽きないなぁ」って思ってた(笑)。
4年勤めました。そして離婚。

西友のレジ・カウンター
主にレジが多く、ルーティンワークが苦手な私には苦痛な仕事でした。
レジ内で立ちっぱなし、足がダルダルになるのも辛かった。
西友もいっつも混んでますね。忙しかったなぁ。
時給はまぁまぁ良い方だったかな(珍しい・笑)。
でも有給がなかなか取れませんでしたね(どこもそうだよね~)。
2年ちょっと務めました。

キッズシッター
西友と並行してやっていた仕事。
ある小学生の専属シッターでした。
これはいつかブログに書きます。楽しんでやっていました。
この仕事はのちに、知的障がい児の仕事へと繋がっていきます。
仕事は好きだったけど、会社がだらしなかった・・。学生サークルみたいだった。

深夜のファミレスの厨房
これも西友と並行していました。
親会社が有名なブラックで、本当に真っ黒だった(笑)。
これほど向いてないと思った仕事もないです。
時給が高く、生活のためでした。
2か月で挫折(これもネタにしようっと・笑)。

(番外編・タクシー会社に面接に行く・笑)→前にネタにしてます。

生活支援員
現在の仕事です。フルタイムで働くのは20数年ぶり!
知的障がい者のお世話が主な仕事です。
いろいろ書いてますが、大変な仕事ですよ。給料安いしね(笑)。人はいないしね(笑)。

・・・もう私の仕事の傾向が見えましたね(笑)。
・人手不足
・ゆえに忙しい
・なのに低賃金
苦笑。

どうしてそういう所に面接に行ってしまうのか?
もう、薄々勘づきながら面接受けに行ってるんですよね(笑)。
一番の理由は、すぐに採用されたいから。
これに尽きるかも・・。
仕事探し続けるのがめんどくさいんだと思う。
少しでも条件の良いところに!という考えがない。
だけど別に取り敢えず、という気持ちでもない。
務めたらできるだけ長く、と思っている。

変なの!(笑)

どうも自分の物事に対する基本姿勢を語ってるような気がする(笑)。

苦労しそうなところに行っちゃうんだよなぁ。
必死こいて働いてる自分が好きなのか?(笑)・・いやいや、そんなことはないです。

私はラクしたいです!!!(笑)

P_20180207_113402
ラクしたいラクしたい・・・


このページのトップヘ