上司から異動についてお話がありました。

まず、地元への異動は無い、とのこと。
ここで気持ちは大いに萎えました。

落胆したまま、身の振り方を考えていました。
その続きの上司からのお話。

隣の隣町の、児童施設への異動の話が具体案として挙がっている、とのこと。

ちょっと頭が真っ白になって、暫く考える時間を頂きたい、と伝えました。
地元への異動でほぼ決まりと正直思っていたこと、
しかし、児童の仕事はとてもやりたいと思っていたので、
今、凄く混乱してしまっている、と気持ちを伝えました。

KUMA1892042_TP_V
昨日、妹に電話して、いろいろ喋って、
今日も自分でよくよく考えて、
吹っ切れました。

原点は、「子どもに関わる仕事がしたい」
ならば、これは良いお話ではないか?
子どもの療育なら何処へでも行くつもりではなかったか?

通勤、車で片道1時間。
体力的に不安ではあります。
吹っ切れたものの、気持ちはまだローです(笑)。
落ち着いたら引っ越しすることを視野に入れてます。

とにかく、今の職場から出ることは出来ます。
まずは明日、お引き受けすることを上司に伝えたいと思います。