「あなたのこと嫌いなんです」
というタイトルでブログ書いて、
保存してそのままになっていました(苦笑)。
夜書いて、朝読み返したら憂鬱になって(苦笑)。

自分が嫌だな、と思う人間に対して、
気を遣う必要はない、
「嫌いなんです」
っていう態度でいいんじゃないの?

と自分に言い聞かせるブログだったんです(苦笑)。

よく、「自然体で生きよう」とか皆言うけど、
それって、嫌いな人に対して「嫌い」っていう接し方してるの?
どうするのが自然体なの?
大人として、と考えると、わけわかんなくなる。 

嫌味を言いまくるとか、
キッツイ言い方するとか、
いくら嫌いな人とはいえ、そういうことは元来できなくて。

ただ、若い頃の自分はもう遠くて、
無理に笑ったり、場に合わせたりはできなくなっています。

それが私の自然体?
なんだかわからなくなっている。
何しても疲れる。
一言で言えば今の状態って「適応障害」なのかな。


↑カーペンターズの歌は気持ちにしっくりきますね。

介護の仕事って、度々人間の真っ黒い部分を見てしまう仕事。
自分自身のそれも。
本当に、うんざりだ。