うつ病寛解状態がもう何年も続いています。
だがしかし。
劣悪な職場の人間関係で、悪化するのが不安な今日この頃。

先日、橋本病のことも書きました。
橋本病の症状のひとつに「うつ状態」もあるんです。
なんか、ダブルパンチですね。

職場のナースに、
「元気そうで橋本病に見えないね~。
橋本病の患者さんって、もっとどんよりしてる人が多いけど」
と言われました。
「いやいや、家ではどんよりですよ。満身創痍です」
独り暮らしで、家ではしゃいでたら怖いですよ(笑)。
私は甲状腺ホルモンがまだ出ているので、元気そうに見えるんでしょうね。

うつ病は、何となく付き合い方がわかってる、というか。
騙しだまし、闘わないようにしてます。
うつ病=今の自分、なのだから、闘うと余計こじれます。
おかしくなりそうな時はいい子にならない。
「バーカ」と思ったら、「バーカ」と心でつぶやきます。
「あームカつく!!」と車の中で言うことも。
自分が許せる範囲で悪い子になったらいいんです(笑)。
真面目過ぎ、善い人過ぎ、責任感じ過ぎは、
転げるようにうつの坂道を落ちて行きます。

うつ病になる人って、いくら悪い子になっても、
早い段階で内省するもんだと思います。
内省したくなったらすればよい。
内省し過ぎには注意だけど。

そんな感じでうつを飼い慣らしてきました。
最近は本当に精神的に疲れますが、
無理に明るくふるまわず、かといって深刻にもならず、
「ちょうど良いウツ」で生きています(笑・かな?)。
なーんて、カラ元気だなーと思うことも多いけど(笑)。

毎日、胸が塞ぎますが、
いつの間にかその日のうちにモヤモヤがなくなってます。
ブログに書くのもストレス解消になっているのかも。
読み流してくださってる皆さん、ありがとうございます。
P_20180909_081855_1
うつ人間は、猫に学ぶことが多い。