夜勤中の大地震でした。
仮眠中の夢…夜中なのに利用者さんが寮内を歩き回っており、
何故か部長が「早く部屋に戻って!」と言ってる夢で。
なんだなんだ?と目が覚めたのが丁度3時。
それから間もなくして地震発生。
ある意味、予知夢?

停電で、窓のないトイレは朝になっても真っ暗。
詰所も真っ暗。
利用者さんたちに怪我もなく、取り敢えず安心です。

今は家にいますが、蝦夷の電力壊滅的みたいですね。
いつ復旧するんだ???
本当に停電が長引くと不便なもんですね。
情報源はスマホのみ、詳しいことは何もわかりません!
これからクルマに行って充電とラジオ聞いて来ますが、
クルマない人はホント大変だと思います。
ラジオくらいは備えておくべき。

震源地にかなり近いですが、意外と被害はほぼゼロ。
しかしこの先どーなる?
こういうことが起きると、我々の生活って案外脆いんだな、と気付きますね。
とにかく、早く電気ください!