yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

ネットのコラムで以下の文面を見つけて、ゾワッとしました。

平成28年の簡易生命表によると、70歳の人の平均余命は、男性15.72年(85.72歳)、女性19.98年(89.98歳)です。

女性は、人生90年の時代になってるんだ・・・。

コラムは、老後の貯金は1000万じゃ足りないですよ~という内容です。
ええええ!っと思って読んだわけです。

今の私の経済力では、精いっぱい頑張っても年間40万ほどの預金しかできません。
今年度はおそらく15万も貯められないでしょう。
春には引っ越しすると思うので。

今後15年、不意の出費を考えると、
年平均30万ぐらい貯められるんだろうか・・。
30万を15年間・・・450万だ・・・。
1000万なんてどこの世界の話だ?(笑)

老後は現在の水準より生活を落とすつもりではいます。
それでも年金だけじゃ毎月2万円は足りないでしょう。
年間24万円の補填と考えると、
90歳まで(!)だと、600万の預金が必要・・・。
足りないじゃん。
80ちょいでお迎えが来ないと駄目じゃん(笑)。

私なんぞ持病だらけですし、90歳まで生きる気なんか更々無いのですが。
そういうやつに限って長生きしちゃうんだなぁ(笑)。

父の弟が昨年亡くなりました。75歳でした。
生涯独身で年金もわずか、近所に住む長兄からお金を都合してもらい細々と生活していました。
体調を崩した時には所持金もゼロに近く、
父と長兄が奔走して生活保護の手続きをしました。

そういう手段もあるんだ、とわかっています。
しかし生活保護者の医療なんて杜撰で、
膀胱がんが見つかったのは亡くなるほんの少し前でした。
その日暮らしの叔父さんだったから、仕方ないかもだけど・・。

なんとか自分が生きて行く分くらいは賄わなきゃなぁ、と思ってます。
病気で倒れたとき、周りが困り果てるのは避けたいと思う。

お葬式は家族葬でこじんまりと。
そろそろ互助会に入って葬式代を貯め始めようかな。
お墓は別に無くてもいい。お寺の納骨堂で充分。
なんなら市営の共同墓地でもいいや(笑)。

コラムではこんなことも書いてました。

国も「人生100年時代」と言い始めているので、100歳まで生きることを想定して、老後の貯蓄を含めたライフプランを考えた方がいいでしょう。つまり、1000万円では全く足りないので、とにかく貯蓄を増やした方がいいということ。そして、幸いにも「若くて健康なまま歳をとる時代が来る」と研究者が予測してくれているので、80歳か90歳まで、あるいは生涯現役で働くつもりで、それを実現するための準備をしましょう。

げげげ!80歳まで働くなんて絶対イヤだ!!(笑)
「収入に見合った生活をすればいいだけ」
うちの母親は常々そう言っておりました。
そして現在もわずかな年金で上手に暮らしています。
たぶん、わずかな年金からいくらか貯金してると思います。おそるべし・・・。

きっと私もできるはず。
今のすずめの涙ほどの給料でやっているんだもの、できるはずだ(笑)。P_20181103_192331
家猫の危機感ゼロの感じ、うらやましい(笑)。

えーと、タイトル通りです(笑)。

昨日、職場でインフル予防接種を受けました。
看護師さん曰く、中のワクチンは毎年ビミョーに違うとのこと。
毎年、私は腫れるのですが、今年は異常です。
悪い虫に食われたかのように腫れてます。
P_20181115_162350_1
脚ではなく腕です(爆)。
醜い画像なので小さいです(笑)。
二の腕全体が赤く腫れ、痛い。
おまけに針跡に水泡ができてしまいました。
今朝から50肩のように、首から手首にかけて痛だるい。

今年のインフルワクチンは腫れると、事前からウワサはありました。
プラス私の体質でこんなんなっちゃうのか。
アレルギーのある方、今年の接種は要注意ですよ!

本日はバッグのお手入れをしました。
仕舞い込んだ革製品は時々呼吸させましょう。
放っておくとカビ臭くなります。
・・って私もマメじゃないので久々にやったんですが(笑)。

P_20181114_133930_1
空拭きだけでも結構ツヤは甦ります。
今日はもうちょっと踏み込んでお手入れです。

P_20181114_133952_1
遠目で見るとわかんないですが、
こんな風にカド擦れしてるんですね。
あまり酷いと処分したくなるでしょうが・・、
ちょっと待って!ですよ。

P_20181114_134028_1
バッグやお財布のお手入れクリーム「Brillo」(ブリオ)です。
靴用のクリームでも悪くはないと思いますが、
一応、専用クリームの方が安全でしょう。
ヒマだった主婦時代はこのクリーム、よくお世話になっていました(笑)。

P_20181114_134040_2
中身はクリームというよりゲル。
肌用オールインワンみたいな感じです。
しかし使用するとわかりますが、
しっかり油分やワックス成分を感じます。
付属の布に少量つけて、
先ほどのカド擦れ部分に塗り込んでいきます。
ヌリヌリ、ヌリヌリ・・・あら不思議。
カド擦れが目立たなくなります。

P_20181114_143107_1
写真の角度がアレでわかりづらくてごめんなさい。
完璧に元に戻ることはないけれど、
許せるぐらいには目立たなくなりました。
しっかりツヤも蘇っています。
他の擦れや傷の部分もヌリヌリしていきます。
んで全体にも薄く伸ばす感じで塗布。

P_20181114_143146_1
ちょうど良く水分油分を補給して、革がしっとりしました。
少し時間を置いてから、目の細かい布(ネルが良い)で磨きます。

P_20181114_143211_1
いい感じのツヤが出てバッグが蘇りました!
(写真わかりづらいか・笑)
くたびれたバッグも、しっかりお手入れするとまだまだ使えることがわかると思います。
↑も、「持って歩くのは恥ずかしいかな」状態でしたが、
まだまだ大丈夫!になって良かった。

P_20181114_133817_1
買ったばかりのバッグも、クリームで保護しておくと長持ちします。
オイルレザーは手入れが簡単で、使用済みのクリームが残った布で軽く拭くだけでOK。
(手前のふたつがオイルレザーかな)
ヌメ革はシミになりやすいので注意!(ヴィトンの持ち手部分とか)。
布にクリームを擦り込んでからやさしく丁寧に磨きましょう。

たまに革製品を磨くのは、とても良い気分転換になります。
私の場合、精神が安定するようです(笑・いや真面目に)。
しばらく革磨きにハマるかも(笑)。

お財布磨きは金運UPに良いとか(ホンマかいな・笑)。
でも物を大切に使うのは素敵なことだと思います。
革製品が蘇るのはとても気分がいいですよ!

コロンブス製品 ハンドバッグ保湿保革万能クリーム Brillo ブリオ 革バッグのお手入れ 革製品ケア用品 バッグ 小物 ブランド雑貨 ファッション雑貨 小物 革(レザー)ケア用品 クリーム ワックス | 【RCP】
コロンブス製品 ハンドバッグ保湿保革万能クリーム Brillo ブリオ 革バッグのお手入れ 革製品ケア用品 バッグ 小物 ブランド雑貨 ファッション雑貨 小物 革(レザー)ケア用品 クリーム ワックス | 【RCP】

このページのトップヘ