yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

最近、よく「ミニマリスト」という言葉を耳にします。必要最小限の物で生活する人を指すとのこと。
ネットでその方たちの部屋を見ましたが、「えっ」と声が出てしまうほど「どシンプル」なのです。
テレビを持たない人も多く、強者は寝具も無く寝袋を使っているとか。
6帖程の居室に机と椅子だけが置かれてる。台所には冷蔵庫と電子レンジのみ。
流石に女性には無理だろうと思いましたが、実践している方も多いらしい。
断捨離ですらヌルく思われるこのミニマルライフ。
ここまで物を持たないのはさぞかしサッパリした気持ちになるだろう、と思う反面、
ちょっと殺風景で極端じゃないかな~、と思う自分がいます。

たぶん、極めて行くと止まらなくなるというか・・
仕事に追われ、満員電車に詰め込まれ、通うオフィスが雑然としていて。
自分の家に帰ったとき、ここまで部屋がすっきりしてたら。
エンドルフィンがドバドバ出まくるのかもしれません(笑)。
(なんか突然鶴太郎を思い出しました・笑)

しかし、ここまでレベルを上げてしまうと、他所のゴチャゴチャに過敏に反応してしまわないのかな?
イラッとしてつい人の片づけに口出ししたり、普通に物があるだけなのにテンション下がるとか
そういうことはないのかな(素朴な疑問)。
いや、否定してる訳ではないのです。むしろミニマルライフは私の理想です。
物に煩うのはもうたくさんだ!と思っています。

明日は休みなので、「ミニマル」とまではいかなくとも、不用品を処分してみようかな。
自分で実践すれば素朴な疑問も解決するし。
(書きながら思えてきた。シンプルに生活してると価値観がくっきりして、人が物に溢れた生活してようが
干渉しないでいられそうな気がする。)

↓昨春、引っ越してきたばかりの画像。今はかなり物が増えたので、これぐらいのスッキリ感を常にキープしていたいと切に思います・・。

1500216881868



明日からようやく2連休の正月休みということで

なんとなくはじめてしまったブログです(笑)。

テンションはロー、お腹が下り気味、インフルの可能性アリという最悪のスタートです。

ブログタイトルも、なんか、どうよこれ・・・・・・・

まぁ、今後いろいろ変更していくかもしれません。

宜しくお願いします




このページのトップヘ