yami to hikari

闇と光、 自分にもあり、隣人にもある。

ブログ、何日か空いてしまいましたね。
東京から相方さんがやって来ました。
年に1度、この時期しか逢えないので、一緒にいる時間を大事に、と。

雨が続いて釣りに行けず、暫くパチンコばかりしてました(笑)。
ようやく今日晴れて、私は仕事ですが、相方さんは念願の釣りに。
寒くてさっき家に帰ったようです。

やはり、一緒にいるとほっとします。
職場の人と話をするのとは違う。
説明しなくても話が通じるというか…。
1531315694379

子供の頃から音楽が大好きだったけど、
30歳前後も随分聴いてたなぁ。
そう、私の闇の時代。
何も考えたくなくて、音楽で頭を一杯にしたかった。





掃除をしながら、オリジナルラブからラルクへ。
懐かしいけど、辛かった頃を想い出す。
ポータブルCDをいつでも持っていて、
街を歩きながら聴いていました。
特にラルクは一番精神状態が悪い頃、聴きまくっていました。

回復期は、




少しずつ「モノを考えたい」欲求が出てきて、
ちょっと哲学的な匂いのする彼らの曲にはまりました。

この頃の曲聴くと、やっぱり鳥肌立つんだよなぁ(笑)。

8:50に職場から電話が来て、
9:30の研修に出られるかって・・・。
「無理です」と即答しました(笑)。

今日は夜勤で、まだベッドの中だったし。
普通、電話かけて来るかなぁ?
「出られます」って言うと思ってんのかなぁ?

男じゃないんだから、
さすがに15分で身支度は無理だべ~。

本当に何考えてるのかわからん・・・。

P_20180428_145746
「・・・?!」なことが多い職場だよ。
会社の都合優先しすぎじゃん?無神経・・・。

このページのトップヘ